FC2ブログ

大回り乗車


九州特急走るブログパーツ





ご無沙汰しています
今回は福岡県の博多駅からお隣の駅吉塚駅までの
大回り乗車をしてきました


「大回り乗車」とは、鉄道ファンの間における用語であり、
早くいえば「選択乗車」のことである。
大都市近郊区間における「選択乗車」とは、
運賃計算に用いた経路以外の「他の経路」を、
区間変更の手続なく乗車することである。

ここでいう「他の経路」とは、
仮に実際に乗車した経路に区間変更したとして、
片道乗車券(いわゆる片道きっぷ)が発券可能なものに限られる。

「運賃計算に用いた経路」と「他の経路」とを比較し、
「他の経路」の方が距離が長い(又は運賃が高い)場合を「大回り乗車」、
逆の場合は「小回り乗車」(近回り乗車)ということになるが、
最安運賃にして遠回りする方が都合がよい場合が多いため、
「選択乗車」といえば「大回り乗車」を指すことが多い。

なお、「初乗り運賃区間の乗車券による遠回り乗車」の場合、
通常は初乗り運賃区間に発駅は含まれないため、
発駅に戻ってくることはできない。
しかし、環状線1周の乗車券であっても、
本特例が付されている限り選択乗車は可能であるため、
初乗り運賃で環状線1周が成立する駅を発駅とする場合は、
大回り乗車後に発駅で下車することが可能である。

大都市近郊区間とは最安運賃を強制する制度ではないため、
大都市近郊区間内相互発着であっても、
最安経路以外の経路で運賃計算した乗車券を発券することは可能であり、
大都市近郊区間内のみの最長片道切符も存在するが、本特例が付されている以上、
券面経路の営業キロにかかわらず、片道乗車券の有効期間は当日限りであり、
なおかつ、途中下車をすることはできない。

なお、隣駅までの極端な大回り乗車については、
上記で示した通り乗車券の効力として結果的に可能となったものである。

大都市近郊区間とは東京・大阪・福岡・新潟の近郊に設定されており、
それぞれ東京近郊区間・大阪近郊区間・福岡近郊区間・新潟近郊区間という。

近郊区間
上の図は福岡の近郊区間です
この図の中から
経路距離1
緑色の矢印のように乗車してきました
以前、緑の矢印と反対の方向で廻ったことがありました。
その様子を動画風に作成してみたのでご覧くださいm(__)m

大回り乗車


松江 杉内俊哉 ソフトバンクホークス
島根県 茶碗蒸し 新幹線 水戸 茨城県 


ランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです


http://blogram.jp/users/analyze/?uid=118772
↑ブロポチもお願いしますm(__)m


スポンサーサイト



水戸岡鋭治展とお買いもの








先日、JR九州ホールにて開催中の
水戸岡鋭治さんの「幸福な鉄道展」に行ってきました。

九州の鉄道ファンなら
この人の名前を知らない人はいないというほど
とても有名な方です。
20130111_192148 - コピー

一般は入場料1,000円なのだが、
JR切符を持っていると800円になる。

入場してまず目に入るのは九州の車両デザイン一覧
20130111_133230 - コピー
国鉄型キハ58系改造のアクアエクスプレスから始まり・・・
来年登場のDF200型のななつ星in九州まで・・・
ただ、現役車両のデザインで一番新しいのが
2011年登場の国鉄型キハ40系改造の車両って・・・
どうなってるの┐( ̄ヘ ̄)┌

20130111_133323 - コピー

途中のパネルには真っ赤っかの485系
かもめ・みどりなどもあり・・・

20130111_133540 - コピー
さらに奥に進むと
いちばん上の写真と同じように写真が撮れる
模型が設置してありました。

20130111_133425 - コピー
20130111_133410 - コピー
各列車に使用されている一部部品や
販売されているグッズが並んでました。

各所随所にプラレールの車両が走ってました。
20130111_134230 - コピー
20130111_134255 - コピー
ななつ星in九州のパネルももちろんありました。

今年の3月から製作を始めるそうで、10月からの運行が予定されてます。
そして・・・車両の豪華さから、
いちばん高い料金がなんと1人55万円(@_@;)
びんぼー人にはとても手が出ません┐( ̄ヘ ̄)┌
でも・・・乗ってみたい。

それでも、今年の10月から12月までの予約はもう満杯。
なんでもこの切符の抽選倍率は約76倍というからさらに驚き(@_@;)
本当にプレミア切符になってます。
あるところにはあるんやな~と改めて思った 笑

そして・・・先ほどの写真にも少し写っていた座席。
20130111_133553 - コピー

座席は右側いちばん手前から
○キハ183系「あそぼ~い」3号車    
(白いくろちゃんシートと呼ばれる親子シート)
○キハ200「なのはなDX」(現在は走ってません)   
○885系普通車用(元白いソニック用)
○885系普通車用(元白いかもめ用)
○885系(だと思う)

左側手前から
○787系特急電車
(だけど座席形状は800系に酷似???)
○800系新幹線(号車までは???)
○新800系新幹線6号車
○800系新幹線
○最後は817系電車

全部に座ってみたけど、やっぱり新幹線の座席が良かったな^^

とりあえず見学終了でこれからお昼にしょう・・・
その前に・・・
20130111_141253 - コピー
屋上から・・・N700系新幹線と813系電車が写ってます。

お昼は・・・
20130111_124710 - コピー
ここのお蕎麦に決定
20130111_123839 - コピー
ざる蕎麦とかしわめしで800円也

そして最後に鉄道模型のお買いもの・・・
20130112_191056 - コピー
キハ71系「ゆふいんの森」と・・・

20130112_190907 - コピー
こないだ乗ったキハ187系
11月26日 (27)
こちらは乗った実車。
どうみても「サンパチくん」復活に近い 笑
「サンパチくん」については↓↓を参照してね。
サンパチくん

和田毅 松江 杉内俊哉 ソフトバンクホークス 川崎宗則
島根県 バス 


↓ランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです



http://blogram.jp/users/analyze/?uid=118772

↑ブロポチもお願いしますm(__)m

今日の撮り鉄


↑うしちこ母さん作
 
今日は南風崎駅での撮り鉄です。
生憎・・・雨が降りそうなお天気ですが、なんとかもってくれそう。
 

まずはキハ66・67シーサイドライナー色
朝靄で少し白くなってます
 

キハ66・67国鉄色  後追い撮影になってますが・・・

前回の国鉄色とは違うトップナンバーです
 
そして・・・今日の目的はこれ。

キハ220+キハ200ラッピング車の編成
キハ200はサッカーJFLのヴィファーレン長崎のラッピング車

かなり白飛びしてしまった(T_T)

サイドには選手と文字のラッピング

後ろにはキャラクターのヴィヴィくん。
 
この後所用にて・・・一路大村へ・・・
 
びんぼー人のおまじない
杉内俊哉 駅弁 コロッケ ソフトバンクホークス 
和田毅 川崎宗則 ユンボ ふりかけ

ブロポチお願いしますm(__)m
携帯・スマホの方は
 
 

先日の撮り鉄2


↑うしちこ母さん作
 
さて先日の撮り鉄の続きです。
先日の模様は
 
先ほどの場所で、カメラのメモリーカードがいっぱいになったので
途中の電気店で購入し、別の場所を目指すが・・・
 
途中道を間違え有料道路に入ってしまった・・・・(T_T)
 
有料道路を出て逆コースで行くとしよう。
その途中・・・山越えになるのだが、本川内駅で車を止めカメラを向ける。

本川内駅の廃止された旧スイッチバック
 
ここでスイッチバックとは何ぞや???という方の為に。
スイッチバックとは険しい斜面を登るのに、
ある方向から反対方向に進行方向を転換して
(前進から後進という感じ)
ジグザグに進む為道路または線路のことで、
昔は馬力が小さい蒸気機関車などが
勾配を上りやすくするために作られたり、
坂道に停車すると、発車時にスリップしたりして、
発車できなくなる恐れがあった為に
平坦地に駅をつくり、そこに引き込むような線路を作ったりしました。
そうしたスイッチバック設備(道路、鉄道線路)を
運転することをスイッチバックと呼ぶこともある。

勾配途中に新設された新ホーム・・・
旧ホームの方が水平になってます。
 
この駅を分かりやすく図にすると・・・

この駅の場合は通過可能な線路配置なのだが、
中には絶対に通過不可能な駅もあります。

豊肥本線の立野駅や肥薩線の大畑駅や真幸駅などがあります。
 
ここで約15分ほど滞在。
そのあとまた次の撮影地に向けて車を走らせる。
 
さて・・・その付近にまで来たのだが
またもや道を間違え・・・ようやく探した場所です。
この場所では下り列車(長崎方面)の撮影です。

時間調べたら・・・あと15分ほどで下り列車が来る。
カメラ構えて待ってたら・・・

やってきましたキハ66・67のシーサイドライナー色

あと数分で上り列車が来る・・・
後追い撮影になるが・・・これまで撮って帰ろう
 

昔懐かしい国鉄色のキハ66・67です。

この列車撮った後・・・車に戻って走り始めると
いきなりの大雨でした。
あと1本撮って帰ろうかと思ったけど
カメラ濡れなくて良かった~~笑
 
おまけ・・・
 

虹のかかる白いかもめ・・・
 
びんぼー人のおまじない
杉内俊哉 駅弁 コロッケ ソフトバンクホークス 
和田毅 川崎宗則 ユンボ ふりかけ

ブロポチお願いしますm(__)m
携帯・スマホの方は

↑うしちこ母さん作

先日の撮り鉄①

 

↑うしちこ母さん作
 
先日所用でレポート用の写真撮影に行くついでに
久しぶりに撮り鉄してまいりました。
まずは我が家から2時間ほどかかる
佐賀県の超有名撮影地の波瀬ノ浦と白浜海水浴場を。
波瀬ノ浦では俯瞰ポイントから。
潮が完全にひいてます

817系 ワンマン列車

787系 黒いかもめ(元つばめ号)

885系 白いかもめ号
 
ここでの撮影は全て上り(博多方面)列車です。
下り列車では後追い撮影になるから撮りづらい
やはりここは日の当たり具合から
夕方撮影の方が向いてる。
 
1時間程で3本撮って・・・もう汗ダラダラです。
水分とタオルそれに折りたたみ椅子は必需品です。
 
下り列車撮影のために白浜海水浴場へ移動する。
次の下り列車まで約25分。
 
着いてカメラセットして・・・3分ほどで警笛鳴らしてやってきた

787系 黒いかもめ(黒かもめは勝手にそう呼んでます)
 
さらに約30分後・・・

885系 白いかもめ号
やはり青空と海にはこの白い車体はいいな^^
 
滞在時間40分ほどなのですが・・・
汗ダラダラ・・・
2本撮影して・・・写真レポート用の場所へ行く為に
車を南へ向かって走らせる。
 
その途中の小長井町で・・・面白い形のバス停待合室を発見

 

マスクメロンとイチゴの形の待合室です。
そのほかにもミカン・スイカ・トマトがありました。
小長井町のフルーツバス停と呼ばれてるそうです。
 
そして・・・諫早湾干拓堤防道路を走る。
開通は5年前なのだが・・・初めて通る 笑
ここは堤防部分の道路が約7キロ・・・
そのうちほぼ6キロがずう~っと直線。

ホントにずっと直線です。
黄色の部分は・・・タオル置いてます。
あっというまに乾く・・・
 
渡り終えて雲仙市吾妻町にてレポート用の撮影をする。
撮影終了後、諫早まで戻る。
 
そういえば・・・お昼まだだった・・・
途中のうどん屋にて昼食

ざるうどんと温泉玉子と天丼で550円也
うどんは麺が固めでのど越しツルっとして
食べごたえがあります。
 
撮り鉄がまだあるのですが続きはまた後日に・・・
 
びんぼー人のおまじない
杉内俊哉 駅弁 コロッケ ソフトバンクホークス 
和田毅 川崎宗則 ユンボ ふりかけ

ブロポチお願いしますm(__)m
携帯・スマホの方は

↑うしちこ母さん作
プロフィール

鷹鉄ほーく

Author:鷹鉄ほーく
やふぶろから引っ越してきました
こちらでは鷹鉄ほーくです

訪問者数
ランキング
ランキングに参加してます

FC2Blog Ranking

blogram
このブログの分析です
ブログランキングならblogram
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
カーソルスイッチ
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示