FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大回り乗車


九州特急走るブログパーツ





ご無沙汰しています
今回は福岡県の博多駅からお隣の駅吉塚駅までの
大回り乗車をしてきました


「大回り乗車」とは、鉄道ファンの間における用語であり、
早くいえば「選択乗車」のことである。
大都市近郊区間における「選択乗車」とは、
運賃計算に用いた経路以外の「他の経路」を、
区間変更の手続なく乗車することである。

ここでいう「他の経路」とは、
仮に実際に乗車した経路に区間変更したとして、
片道乗車券(いわゆる片道きっぷ)が発券可能なものに限られる。

「運賃計算に用いた経路」と「他の経路」とを比較し、
「他の経路」の方が距離が長い(又は運賃が高い)場合を「大回り乗車」、
逆の場合は「小回り乗車」(近回り乗車)ということになるが、
最安運賃にして遠回りする方が都合がよい場合が多いため、
「選択乗車」といえば「大回り乗車」を指すことが多い。

なお、「初乗り運賃区間の乗車券による遠回り乗車」の場合、
通常は初乗り運賃区間に発駅は含まれないため、
発駅に戻ってくることはできない。
しかし、環状線1周の乗車券であっても、
本特例が付されている限り選択乗車は可能であるため、
初乗り運賃で環状線1周が成立する駅を発駅とする場合は、
大回り乗車後に発駅で下車することが可能である。

大都市近郊区間とは最安運賃を強制する制度ではないため、
大都市近郊区間内相互発着であっても、
最安経路以外の経路で運賃計算した乗車券を発券することは可能であり、
大都市近郊区間内のみの最長片道切符も存在するが、本特例が付されている以上、
券面経路の営業キロにかかわらず、片道乗車券の有効期間は当日限りであり、
なおかつ、途中下車をすることはできない。

なお、隣駅までの極端な大回り乗車については、
上記で示した通り乗車券の効力として結果的に可能となったものである。

大都市近郊区間とは東京・大阪・福岡・新潟の近郊に設定されており、
それぞれ東京近郊区間・大阪近郊区間・福岡近郊区間・新潟近郊区間という。

近郊区間
上の図は福岡の近郊区間です
この図の中から
経路距離1
緑色の矢印のように乗車してきました
以前、緑の矢印と反対の方向で廻ったことがありました。
その様子を動画風に作成してみたのでご覧くださいm(__)m

大回り乗車


松江 杉内俊哉 ソフトバンクホークス
島根県 茶碗蒸し 新幹線 水戸 茨城県 


ランキングバナーをクリックしていただけると嬉しいです


http://blogram.jp/users/analyze/?uid=118772
↑ブロポチもお願いしますm(__)m


スポンサーサイト
プロフィール

鷹鉄ほーく

Author:鷹鉄ほーく
やふぶろから引っ越してきました
こちらでは鷹鉄ほーくです

訪問者数
ランキング
ランキングに参加してます

FC2Blog Ranking

blogram
このブログの分析です
ブログランキングならblogram
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
カーソルスイッチ
QRコード
QR
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。